顔の乾燥に対するスキンケア

私が悩んでいたのは、顔の乾燥です。おでこや、目の上、あごなどが、乾燥で皮がむけたり、白い粉が出るようなことがありました。特に花粉症の時期がひどく、化粧ができなかったり、痒くて眠れない時期もありました。
私が実践したスキンケア方法は、美容液、化粧水、乳液を塗った後に、ホワイトパウダーを仕上げに塗るようにしました。
今までは、化粧水と乳液しか塗ってませんでしたが、美容液から始めるようにしたのと、乳液塗った後にべたべたのまま過ごすのではなく、ホワイトパウダーでさらさらにするようにしました。
私が美容液とホワイトパウダーを塗ることを実践してどうだったかというと、段々乾燥がなくなっていきました。
美容液から塗るようにしたことで、化粧水の入りがよくなったと思います。
また、乳液の後にホワイトパウダーを塗るようにしたことで、顔にほこりがつかないようになったり、水分の蒸発も防げたので、乾燥を防げたかと思います。
美容液とホワイトパウダーを塗ることをおすすめしたい人は、乾燥に悩んでる人です。
おすすめしたくない人は、スキンケアの過程が増えてしまうので、めんどくさがりで、毎日続けるのが難しい人には、おすすめしないです。
乾燥に悩んでいる方は、ぜひ実践してみてもらいたいです。
1日で結果がでるわけではなかったので、毎日続けてみてほしいです。
スキンケアの工程も多いので、途中でめんどくさくなるかと思いますが、やめると状態が戻ってしまったことがあるので、ぜひ続けてみてほしいです。
【PR】
沖縄県の防犯カメラ設置業者に安く依頼するときこちらの公式ページはとても参考になります。